1. ホーム
  2. 事業内容
  3. 過去の開発実績
  4. 見積・受発注システム

見積・受発注システム

見積・発注システムの主に業務画面Web化をメインに開発。

 Web
得意先
 Order Management
見積・受注 ・
納期回答 ・承認処理
 製造
ネット調達システム
サプライヤ
     
 請求
 出荷

■目的・ねらい

・業務の定型化、標準化による人員コスト削減
・見積ノウハウの共有による業務の複雑度合いの解消
・回答リードタイム短縮による顧客満足度の向上
・得意先・販社への対応力強化
・省力化人員による顧客の新規開拓
・蓄積データ活用による顧客の新規開拓

■システム開発

・業務画面のWeb化
・単純見積のシステムによる自動回答
・見積から入出荷までのシームレスなデータ連繁
・見積・受発注データの一元管理と蓄積
・ネット調達システムとの連繁
・会計システムへの売上・仕入情報お自動連繁

■システム環境
サーバ− Windows2000SP2
Oracle8i 8.1.6
Apache 1.3
Tomcat 4.0.2
クライアント Internet Explorer 4.0以上

▲ページトップへ